四つ葉のクローバーと五つ葉のクローバー・幸運のクローバー★URSネイチャーシリーズ10作目

もくじ

「幸運のクローバー」動画解説

とある公園のウォーキングコース沿いに、沢山の四つ葉と五つ葉のクローバーを見つけました。動画で皆さんに幸せのおすそ分けです。あなたはいくつ見付けられるかな?沢山、見付けて下さいね。(動画の再生速度を遅くすると見つけやすくなるかも知れません)
動画で分かるように、コース沿いには沢山のクローバー(シロツメグサ)が生い茂っていたのですが、この一体だけ、四つ葉や五つ葉のクローバーが沢山生えていました。以前、妻がほとんど四つ葉のクローバーだけの株も見つけたことがあるのですが、今回は三つ葉、四つ葉、五つ葉のクローバーが共生する株だったみたいです。
ちなみに、妻は四つ葉のクローバーを見つけるのが得意…というか、最早もはや、特技です。今年の春には四つ葉や五つ葉と…六つ葉のクローバーまで見つけています。そんな彼女が、今回の動画では「こんなにあるのは凄いね!」と驚くほどの群生でした。

撮影はイラストレーター兼アシスタントの「Chiharu Yamagara」と私です
ちぃコロちゃん Instagram

「幸運のクローバー」ギャラリー

ラッキークローバーを沢山見つけて下さいね。いくつ見つかるかな?

ちぃコロちゃん(妻)はラッキークローバー探しの達人です。この動画は倍速再生ですが、倍速だとクローバー選別中の職人さんみたいです。

道の右側の堤防には「マメハンミョウ」が大発生していました。「ツチハンミョウ科」の「マメハンミョウ」は、猛毒「カンタリジン」の含有量がんゆうりょうがとても多く、関節から毒を出す害虫です。絶対に触らないで下さい。このハンミョウをせんじたのが、時代劇でも有名な毒「斑猫はんみょうの粉」です。ちなみに「マメハンミョウ」の幼虫は、草を喰い荒らす「イナゴ」の卵を食べてくれる益虫えきちゅうです。子は益虫なのに…正に毒親ですね。

堤防には「トノサマバッタ」も沢山いました。こちらは褐色型かっしょくがた。個体数が増えると茶褐に体色が変化します。

「六つ葉のクローバー」ギャラリー

3枚とも2023年3月の画像です。この広大な群生地から…ラッキークローバーがありそうな場所に来ると、サッとしゃがんですぐ見付けます。なさそうな時は探しもしません

「六つ葉のクローバー」を発見!六つ葉のクローバーは私達も初めて見つけました。「六つ葉のクローバー」を上から見た写真。

横から見た写真だと「六つ葉のクローバー」構造が分かりますね。この日は私の誕生日で、ちぃコロちゃん(妻)が「六つ葉のクローバー」を見つけてプレゼントしてくれました。

ちぃコロちゃん(妻)はラッキークローバーをだいたい毎年見付けてます…ちなみに、私は彼女と一緒に行動してるのに一度も見つけたことがありません。

2つの「URSネイチャーシリーズ」のご紹介

2つのURSネイチャーシリーズのご紹介

「URSネイチャシリーズ」はリハビリウォーキング中に目に止まった自然や生き物を題材にした動画です。偶にウォーキングや自然と無関係の場合があるかも知れません。メインのウォーキングの邪魔にならないよう小さなデジカメで撮影しておりますので、映像や画像が不鮮明かつブレ等の不具合がある場合が御座います。予めご了承下さい。また、「URSネイチャシリーズ」は「私の脳梗塞発症後の生活」でもあります。

当サイト「URS.JP版」の各ページにはYou Tube動画本編に入りきれなかった動画や画像、裏話などが載っており、ネイチャーシリーズをより深く楽しめます。

「You Tube版」のプレイリストは一気見やシャッフル再生に最適です。画像クリックでプレイリストが開きます。

幸運のクローバー

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてね♪
  • URLをコピーしました!
もくじ